【恋愛】異性の落とし方まとめてみた!

異性の落とし方についてまとめてみました。

 

他力本願で外堀を埋めておくスタイル

  1. ペンネーム(6文字以内):まっくん
  2. 生まれ年+実年齢:1980年生まれ 38才
  3. あなたのスペック:野村萬斎似・普通体型・メーカー営業・ギターが弾ける
  4. としやすい異性のタイプ・ジャンルは?:年下の後輩 活発系
  5. 異性はどこで見つける?:異性は学生時代の友達の紹介で見つける
  6. 異性を落としやすい場所は?:居酒屋
  7. 口説き文句は?:なんでもキミを最優先するよ
  8. 勝負服は?:革靴ジャケットの綺麗目スタイル
  9. 勝負下着は?:ボクサーパンツ

 

僕が狙った女性を落とす方法は、共通の友達経由でその子のことが好きで夢中になっているという情報を伝えてもらって、周囲から「似合ってるよ。」「付き合えば絶対上手く行くって。」というお膳立てをしてもらうスタイルです。

他力本願でちょっとかっこ悪いですが背に腹は代えられません。

友達の間で外堀を埋めておいてもらえば、最終的にその子にアプローチする時も、相手から「やっぱり来たか。」という心の準備があるのでスムーズに落とせると思うからです。

逆に、友達からほのめかしてもらった時に、ちょっと嫌そうだったとか迷ってる様子だったとか、今はそういう気分にならない、もうちょっと時間をかけたいという相手の女の子の反応も確かめておけるからです。

そうやって情報を集めておけば、もうちょっと関係を深めてから告白すれば上手く行くところを強行突破して振られてしまったというもったいない事態も避けることができます。

とはいっても、例えば学生時代の友達に紹介してもらった女の子を落とそうとしている時に、友達に「ねえねえ、あの子に俺のこと上手く行っておいてくれよ。」と露骨に頼んでも上手く行く訳がありません。

そのあたりはテクニックですが、まず友達も含めて会った時に気がある様子を見せておいて、後で友達に相談するような素振りで「あの子と脈アリだとおもう?」みたいに相談形式で話してみるのです。

そうすると友達も面白がってくっつけようとしてきて、結果的にこっちの狙い通りに恋のサポート役になってくれるというわけです。

 

  1. 今回紹介するあなたの恋愛テクニックの名前は?:名前はありません
  2. ペンネーム:よっちゃん
  3. 生まれ年+実年齢:1963年生まれ56歳
  4. あなたのスペック:緒形拳に似てます。痩せてます 会社員 特技は パソコンと水泳
  5. 落としやすい異性のタイプ・ジャンルは?: 真面目でよくしゃべる人
  6. 異性はどこで見つける?: 飲みにいった時とか
  7. 異性を落としやすい場所は?:パーティ
  8. 口説き文句は?:とにかく相手の話を聞く事です、そして同意をする事
  9. 勝負服は?:スーツ
  10. 勝負下着は?:トランクス

 

立って周りを見回します、こっちをちらちら見てる人がいればチャンスです。

そして、それとなく近くに席を取ることですね、そして、周囲の人と一緒に彼女の話を聞きます。

その時点で彼女がこっちをむかなかったら脈無しなので他の人のところにいきましょう。

そして、「どう、これから、他のところに飲みにいかない」と誘って静かな喫茶やバーに誘います。

そして軽くお酒を飲みながら、少しずつHな話に持っていきます。

あとは、彼女の様子を見て、彼女の瞳や、また彼女が思いのほか賢い、服のセンスがいい、ハンカチがきれいに洗濯されている、計算が早いという事をほめます。

今夜は一緒にいたいな、という風に、割とはっきり誘って、おっ系がでたらそのままホテルです。

ホテルでもいきなり押し倒すのではなくて、キスしていい?とか確認をとって、YESの返事をとりましょう。

そして服を脱がせて、お風呂に入ってあとはHです。

Hが終わっても邪険にせずに、しばらくそのままでいて、あとは一緒にお風呂に入って丁寧に洗ってあげます。

帰りは、彼女がテレビカメラなどに映らないように気をつけながらホテルを出て、近くのタクシー乗り場か駅まで送ります

30代の長澤まさみ似!押しに弱い年下アルバイトハンティング!

  • 彼女持ち年下男子を自分に振り向かせる!
  • ペンネーム:イチャコラ
  • 年齢:1988年 31歳
  • 自身のスペック:長澤まさみ・細身体型・フリーター・人を褒めること
  • 落としやすい異性のタイプ:年下男子・押しに弱そうなタイプ
  • 異性はどこで見つける?:バイト先
  • 異性を落としやすい場所:二人きりの車の中・誰も居なくなったバイト先の事務所
  • 口説き文句「待って〜」からの服の裾を掴んで、手を繋ぐ流れ
  • 勝負服:足を程よく出す・服のどこかにピンクを入れる
  • 勝負下着:清楚系レース下着

 

相手に彼女がいるか、いないかは恋愛をする上でどうしても気になるポイントですよね!

しかし私の場合、この人だ!と思った時点で、その点は一切気にしません!!

さらに、時期が来るまではこちらからは彼女の有無をあえて確認しないのが、意外と重要なんです。

あくまでも「あなたという一人の男の子に興味があるの」というスタンスで近づくことで、真っ直ぐさをアピールしていきます(笑)

はじめは同じ職場に入ってきた後輩だったので、先輩として色々力になりたいという理由や、これから仲良くしてね、という意味で連絡先を自分から交換しました。

連絡の頻度は決して多くないですが、なるべく自分から連絡を取るようにしていました。

その際、明らかに彼女とデートの為に彼がバイトの休みを取っている日でも「何も知らないフリ」をして、しれっと連絡したりもしました。

バイト中も付かず離れずの距離を保ちながら、仕事をサポートしてあげて、事あるごとに大袈裟に誉めまくって、いい気分にさせます。

(晴れてお付き合いすることになった後、実際に彼から「いつも◯◯が誉めてくれたのが嬉しかった」と言われました。)

二人きりになれる時間や連絡手段を利用して、こんなところに行ってみたい!という内容の話を盛り込んで行き、彼が行ったことのない場所で興味を持ってくれたところに「一緒に行ってみようよ!」と軽く誘いました。

この時、〈デート〉や〈二人きりで〉という言葉は自分からは使いません。

彼から「二人でってことですよね?」と聞かれたら「うん!二人で行ってみようよ〜!」と軽いノリで。
そこからはもう簡単です。

デート当日は職場での『しっかり者のお姉さん』とは違うちょっと可愛い仕草、行動をちょこちょこ挟んでいき、彼を男としてしっかり頼ってあげます。

彼の車で出掛けたのですが、敢えて彼女とは行ったことのない場所や道を使って(デートの計画中にうまく聞き出します。)

初体験感をMAXにしたところで、助手席からちょっと甘えた仕草をすれば、もうこっちのものでした(笑)

後日、付き合っていた彼女と別れ私の元に。その後、3年半お付き合いをしましたが、現在は別々の道に進むことに。

自分のテクニックを存分に発揮できた、楽しい恋愛でした。

  • 超スキンシップ
  • ペンネーム:玲子
  • 年齢:1985年+33歳
  • 自身のルックス:北川景子に似ている、痩せ方、福祉関連業務、特技がは笑顔
  • 落としやすい異性のタイプ:うぶな感じの年下の男の子
  • 異性はどこで見つける?:異性はバーなどの落ち着いた雰囲気の場所で見つける
  • 異性を落としやすい場所:場所と雰囲気の良い場所。例えば夜景スポットなど。
  • 口説き文句:「あなたしかいない。」
  • 勝負服:清楚なワンピース
  • 勝負下着:上品な白色のレースをあしらったもの。

 

5年前に出会ったその人は、友人の紹介でした。3つ年下の可愛らしい感じのうぶな男の子です。

の好みのタイプであったため、一目見たときからこの子を落とそうと決めていました。

最初は複数人で遊びに行くことが多かったです。

その時も、自然な形で彼の方へちかづいてアプローチをしていました。

遠からず近すぎずの距離感を保ちながら、意識的に体へのソフトタッチを増やして行くのです。

こうすることで、相手が私を意識することが多くなる傾向が高いです。

しばらくして、彼からデートの誘いがあり、二人で出掛けることも増えてきました。

何回目かのデートの時に、私は夜景を見に連れていってもらいました。

彼の車で山の山頂付近にある展望台から夜景を見る場所です。

ここまでの経過で、悩みごとなどを打ち明けながら、年下の男の子でありながら、頼りにしている感じを持たせていました。

最後に、「こんなことを相談できるのは、あなたしかいないわ。」と言った感じで、言葉をしめくくるのです。

今までの経過もあり、私の計算どおり、彼から告白を受けることができました。

彼とは今でも付き合っていますが、年下の男の子は、手のひらで踊らされているように見せかけながら、こちらが手玉にとるやり方をするのが、ベストだと思っています。

「ヤ〇マンやないかい」と言いたくなる話!自称恋愛ベテラン

こんにちは☆恋愛に関しては少々ベテランで、ベタだけど確実に落とす方法を身に付けました(笑)

そんな多数の経験からか『私に恋愛相談をすると成就する』と仲間内では言われています!

その前に軽くプロフィールを紹介しますね!

ペンネームは『チビたぬき』たぬき顔です(笑)

1985年生まれのもうすぐ34歳です。

ペンネームの通りたぬき顔の146センチですwたまに大原優乃ちゃんや長濱ねるちゃんに似ていると言われます!体格も似てると思います(笑)

現在はへっぽこなライターですが、以前はキャンペーンガール、その前には塾講師をしていました!

割と初対面の人とも喋れるのはその仕事で培われた能力かと思います。

高校時代、女子の少ない学校に通っていたので、オタク系から不良系まで落としてきた経験があります(笑)

出会いの場は学校の同級生だったり職場の同僚だったりと様々でした。

これまたベタな感じですけど、2人きりで作業や帰っている時に『〇〇くん』と相手を下の名前でサラッと呼ぶのが一番効きましたw

あとはちょっと憂いを見せるとなお良いです!

勝負服とかは特に無いのですが、私はエビちゃん系の『清楚目コンサバちょいギャル』の服が好きで着ているのですが、結局男性はこのようなわかりやすい服装が好きなんだなと実感しました!

勝負下着も特にありませんが、ピンク系の下着は恋心を掻き立てる気がします。

さて、ここからが私の体験談なのですが…たくさんありすぎて(笑)なので私が恋愛モンスターになったキッカケを紹介します!

いきなり昔ですがw高校一年生の時、同じクラスだった初めての彼氏と初々しい恋愛をしていました。

その時、他校に通っていた小中時代の友人に『誰か紹介してほしいな』と頼まれたので、彼氏の親友(その人も同じクラス)を紹介しました。

それからはグループデートをしたりして青春を謳歌していました。

そんなある日、私が彼氏と喧嘩をしてしまい、誰もいない放課後の教室で涙を浮かべている時に、友達の彼氏が忘れ物を取りに戻って来たのです。

その瞬間、彼氏へのイライラとか小中と密かに私をイジっていた友人へのモヤモヤとかが爆発??して『こいつ(彼)落とす』と謎スイッチが入ってしまいました(笑)

急いで涙を拭う仕草を少しワザとらしくし、『やだな、〇〇くん←(さりげなく下の名前)に泣いてるの見られちゃった』とか言いながら相手に気を引かせ、相手が『どうしたの?俺で良ければ話聞くよ?』と言ってきたらほとんど成功です(笑)

経緯をゆっくり、ちょっと照れ笑い風な顔を混ぜて話したら、すかさず涙をゆっくり流し『〇〇くんが優しいから、気が緩んじゃって…』と笑顔プラス涙を見せたら抱き締められましたよ(笑)

そしてキスwまだ彼氏ともしていなかったファーストキスを、友人の彼氏としちゃいましたwww

それからはたまに二人で密会を交わしたりはしましたが、キス以上はしませんでした。

そうこうしているうちに私は彼氏と仲直り!向こうはそれからすぐに友人と別れてしまいました。私のせい?ですかね?ごめんなさいって感じでした☆

彼氏とは二年の途中で別れてしまいましたが、その後の恋愛であの体験はかなり役立ったと思います。

例の彼とは卒業してから一回も会っていませんが、幸せなら良いなとは思います!

私は現在、長く付き合っている二歳年下の彼氏と来年結婚予定です☆

もう充分恋愛はしたのでw幸せになります!

1行目長くて読みにくい話!他人の旦那興奮させウーマン

  • ペンネーム:サヤカ
  • 年齢:1986年 33歳
  • 当時の自身のスペック:
    私は似ている芸能人で言いますと、自分で言うのも何ですが、長澤まさみを崩したような感じだと思います。
    体形は、細身です。職業は専業主婦です。特技は、ピアノ、水泳です。
  • 落としやすい異性のタイプ・ジャンル:
    なんと言っても断然パパさんです。
    特に公園にいるパパさんは非常に落としやすいです。
  • 異性はどこで見つける?:
    やはり主に子供と一緒に行く公園です。
  • 異性を落としやすい場所:
    子供と公園で遊んでいる時に、視線を送ったり魅惑的なポーズを取ると高確率で、声をかけに来られます。それが楽しいです。
  • 口説き文句:
    仕草や目線だけで相手から話しかけることをさせますので、私からは何も言いません。
  • 勝負服:通常のロングスカートです。
  • 勝負下着:緑色であったり、赤色であったり、その日の気分に応じます。

 

やはり若いママさんであれば誰しもが経験あると思うのですが、ターゲットに絞った男性に対しまして、どのようにアプローチをかけていくかと言う公園での方法なのですが、私は、まず、子供に話しかけたりすることで、意中のパパさんにつきましても「あぁ!どうもすいません」と言う形で子供の面倒を見て頂いて!と言う形で簡単に話ができやすい雰囲気を私の方から作っていく形にしております。

また、パパさんの方からも子供同士が繋がることで話し易い雰囲気が出来上がることから、パパさん自身が話しかけてくる形となります。

これによりまして、パパさんが、私に対して、話しかけやすい第一段階を作るような形となります。

更に私は一歩踏み込むような形で、魅惑的なポーズを取ったり、しゃがんだりして、旦那さんが興奮するような仕草を取ることで、これが決まれば確実にご主人の方から、興奮して話しかけてこられるような形になります。

話しかけられてくる内容としましては「あの!凄く可愛い服着られてますよね!」みたいな形で興奮しながら話しかけてきますので、ここからは、私次第と言う形であります。

また、必ず注意して欲しい点としましては、奥さんがいないことを確認して頂きたいと思います。

奥さんが居られたら家庭が崩壊することにも繋がりかねませんので、慎重に行動を起こす必要があります。

手当たり次第や〇りちん!「ですので」が多い!

  • ペンネーム:マーチン
  • 年齢:1977年+42
  • 自身スペック:大沢たかお・細身・運送業・サーフィン
  • 落としやすい異性のタイプ:自分に興味を持ってくれる人
  • 異性はどこで見つける?:ナンパや婚活パーティー
  • 異性を落としやすい場所:飲み屋
  • 口説き文句:タイプです。
  • 勝負服:カジュアルオシャレ
  • 勝負下着:お気に入りのボクサーパンツ

 

私はとにかく昔から良く街へ行きナンパしたり、または婚活パーティーなどに参加して女性を口説いていました。

今、現在は結婚もしてようやく落ち着きましたが、以前は本当に頻繁に休みの日以外でも遊んでいました。

正直、女の子と遊んだ数はもう覚えていません。

しかし、そんな中で1番最後にナンパした女性と今は結婚しました。

おかげさまで今は本当に幸せに暮らしています。

また、私の中では遊ぶ女性と彼女にしたい女性とでは区別していました。

本当に女性にとっては失礼な話ですが。

しかし、中には女性にも勿論色々なタイプがいるので私と遊びだけに考えている人もたくさんいました。

ですので、私もそういった女性とは本当にその事だけを満足出来る遊びをしていました。

また、時には真面目な女性もいますが、そういった女性にはそれなりの対応し、そしてまたタイプだと言って遊ぶだけ遊んだらフリました。

勿論、私も人間で感情があるので辛いのですが、しかし私の中では遊びたいだけなので、そこは鬼になりフリます。

とにかく、このようにタイプで無くてもタイプだと言って、どんどん近づき落として行きます。

勿論、私に興味を持たない人間には時間とお金が勿体無いので直ぐに諦めます。

私に興味を持ってくれる女性には時間とお金もかけるのです。

まさに来る者拒まず作戦で遊びを楽しむのです。

しかし、実はこれが論理的で尚且つ効率的な方法だと思います。

男であれ女であれ、興味の無い人間には誰も付いて行きません。

世の中にはたくさん男女がいます。

ですので、確かにその時は一時期的な感情でその人を口説きたいと思うでしょうが、振り向かない人を追うよりも、振り向いてくれる人の方が断然効率的なのです。

また、不思議と人間と言うのは追われるよりも追いたい生き物なのか、追いかけない方が反って上手く行く場合もあります。

ですので、とにかく口説く時は自分に興味を持ってくれる人にタイプだと言うと大概の人が落ちてくれます。

勿論、その時ばかりは真剣な顔と雰囲気で言うのは必然です。

手相や〇ちん

  • ペンネーム:イオリ
  • 年齢:1978年41歳
  • あなたのスペック:(フットボールアワー後藤 痩型・会社員特技は手相を見ることができる)
  • 落としやすい異性のタイプ:ノリのいい人
  • 異性はどこで見つける?:どこでも見つけることが出来る
  • 異性を落としやすい場所:居酒屋などゆっくり話が出来る所
  • 口説き文句:手相見ることが出来るんだけど
  • 勝負服:スキニーパンツ
  • 勝負下着:なし

 

体験談:出会いは職場でした。

職場で手相が観れることを話しておくと自分に興味が少しでもある人は、手相を見てと話しかけてくれます。

その人も「手相観れるんですよね今度見てもらってもいいですか」と話しかけてきてくれました。

そこで今度飲みに行きましょうという約束をし休みの前日に飲みにいくことでアポ取り完了です。

飲みに行きまず手相を見せてもらって手を出してもらいました。

この手の出し方で最初のチェックポイント!その人は手を思い切り開いて出してくれました。

この出し方は、オープンな性格もしくは自分に対して警戒心があまりない感じの出し方。

まずまず可能性ありと思い見ていくうちにその人の気がついていないような性格とかも当てることが出来て話も盛り上がっていきました。

手相を見ることで大まかな性格がわかるので、それにあった話をしていくことで相手もだんだん心を許してきてくれているとわかります。

その日は、普通の話とかも盛り上がっていたので「自分の手相の腕前が本物かどうか試してみたいな」と話して今度一緒に本物の手相占い師に見てもらいに行こうと誘い次の約束も完了です!

後日、本物の手相占い師に手相を見てもらったのだが自分の言っている事と結構同じことを言っていたので自分の手相を見る才能も都合よく信じてくれて余計仲良くなるきっかけになりよかったです。

今でもその時の彼女と付き合っていますが、彼女の友達を紹介される時には毎回手相を見ないといけないので、今でも手相の本はよく読んでいます。

相手の性格がわかる手相は、かなり便利に使えるのでオススメです。

ツンとデレは比率が大事

ペンネーム:うめちゃん

年齢:1985年、35歳

あなたのスペック:釈由美子、細身、販売業、即席おつまみ作り

落としやすい異性のタイプ:年下インテリ系男子

異性はどこで見つける?:飲み屋さん

異性を落としやすい場所:飲み屋さん

口説き文句は:「私って天然って言われるんだけど」

勝負服:ノースリーブ&タイトなパンツ

勝負下着:ピンクの総レース

 

いいなと思った人がいても、こちらからは積極的にはいきません。

男性は草食系に見えても肉食系なものなので、追うほどに逃げられます。

もしこちらが逃げても追って来ないということは、相手にとってタイプではないということです。

そういう人にはしつこくしてもあまり意味がないので、ひたすら冷たく接しておきます。

気になる異性がいると「自分のことをもっと知って好きになってほしい」と思うものです。

でも自己アピールというのは恋愛においてあまり意味がないと思います。

聞いても教えてくれない、何も分らない相手だから気になる、気を惹くことができると思っています。

むしろ話すチャンスがあれば、自分の話をするよりも相手の話を聞くことです。

聞き上手だと相手の男性は「自分に興味を持ってくれているのかな?」と期待してくれます。

でも相手がすぐに乗り気になっても、はっきりと断ることです。

相手が好意を持ってくれるうちに関係を深めたいと思いますが、まずは心の距離を縮めるほうが先です。

順序を間違えた恋愛は、結局女性ばかり損をすることになってしまいます。

デートをする時にも遅くても終電で帰れる時間にお別れするのが一番です。

初めてのデートなら許してもいいのはぎりぎりキスくらいまでですね。

うまくはぐらかして、相手に「もう一度会いたい」と思わせることが大切です。

メールも相手から来ても喜んで返信するのは間違いです。

返信する時には時間を置いて、相手よりも短文で返信します。

「好き?好きじゃないの?」とどちらか分らないくらいの接し方が相手の気持ちを惹くことができます。

彼女持ちの彼を落とす方法

  • ペンネーム:なるなお
  • 年齢:1998 20年
  • 私のスペック:
    大学生で、身長は高めで細身。目は大きくて目力があると言われます。趣味は読書と映画鑑賞です。
    気が弱くて、自信があまりない人です。
  • 異性を見つける場所:大学やサークル内で探します。
  • 異性を落とす場所:二人きりで会える、静かな場所です。
  • 口説き文句:「〜くんだけだからね」
  • 勝負服:派手すぎないワンピース
  • 勝負下着:女性らしいシルク生地

 

私が好きになった男性には、当時彼女がいらっしゃいました。

付き合って3ヶ月で、他大学同士だったそうです。

それを知ったのは、好きになった後のことでした。

彼とは偶然仲良くなり、いつのまにか連絡し合うようになりました。

内容は、いつも何気ないことでした。バイトがある、とか今は勉強してる、とか近況報告をしていました。

それからどんどん仲が親密になった頃から、どんどん深い話をするようになりました。

どうやら、彼は彼女と上手くいっていないようでした。

彼女の方はメンヘラで、とても病みやすい性格だったそうです。

彼女は彼が居ないとダメだと言われており、重いと思いつつ、相手のことを考えると別れるにも別れられなかったそうです。

そこで私がとったのは、とにかく彼女の方とは真逆の立場であろうとした事です。

彼の支えになるように、頼られるようにしました。

もちろん相談には乗りましたし、彼女さんの事を悪くいったりするのは避けるようにしていました。

それだと逆効果だと思ったからです。

その後彼の決心により、彼女と別れて私と付き合うことになりました。

たまに喧嘩をしたりもしますが、今では付き合って一年になります。

自分らしく、彼女に引きずられずにいることがとても大切だと思います。

とにかく接点を持ちましょう!そうすればこっちのもの!

  • ペンネーム:アルバート・ウェスカー
  • 年齢:1989年(蛇年) 29歳です。
  • あなたのスペック:
    ・体型は筋肉質
    ・職業は自営業(フリーランス)
    ・特技はパソコン作業
  • 落としやすい異性のタイプ:社交的な女性が落としやすいです。ギャル系とか清楚系でしょうか。
  • 異性を見つける場所:街中・飲み会
  • 異性を落としやすい場所:一緒に食事をする席が落としやすいです。
  • 口説き文句は:「誰よりも君が好きだし君が一番可愛い」
  • 勝負服:白スーツ
  • 勝負下着:新しいパンツ

 

こんばんは。僕は29歳の男性です。職業としては現在、自営業(フリーランス)をしております。

そんな僕は狙った女性を落とす時は、とにかく「接点」を多く持つ事を心掛けております。

それ「君が一番」という事を言いますと、結構落ちてくれます。(笑)

僕の体験談となりますが、とあるディスカウントショップの売り場に薬局が入っておりました。

そこで働く登録販売者の女性がとても可愛くて、一目惚れをしてしまいました。

そこでどうにか顔を知ってもらおうと思い、本当に必要な薬があったので、こちらから声を掛けて薬について質問をしてみました。

そうすると笑顔で薬について教えてくれました。この日はここまでです。もちろんのこと、会計をして家に帰りました。

その1週間後に薬局に行き、本当に薬が効いたのでその登録販売者の女性にお礼を言うと、嬉しそうにしておりました。

そこから色々と話すことになり、店内で会えば挨拶をしたり、3~5分お話する事が増えました。

しかもあちらから話しかけてくれるようにまでなったので、こちらとしてはラッキーでした。(笑)

そして、僕から意を決して「お食事でも如何ですか?今日。お仕事終わってから」というと、

「はい^^喜んで!」という展開になりました。

下のロビーで待ち合わせをして、2人で食事に行きました。

世間話やらバカ話、仕事の話をそこそこに、僕から彼女の手を握り、「君ってしかし可愛いよね」と言うと、あちらは俯いております。(照れている)

「君が一番だなぁ」といってからの、その後は夜の街中を歩いてから、ホテルで2人愛し合いました。

そして、今でもこの女性とは付き合っております。

今後もう少しお付き合いをしてから、結婚をお互いに考えているところです。

仮眠法

ペンネーム:冷凍庫

年齢:95年生まれ 24歳

あなたのスペック:誰にも似ていません。体型は撫で肩、少し筋肉質の痩せ型で、身長は平均より
少し高い。

落としやすいタイプの異性:
性格タイプ関係なく、「間の取り方が似ているかどうか」
だと思っています。

異性を見つける場所:
相手はいつも同じコミュニティに所属している人とお付き合いすることが多かったです。

異性を落としやすい場所:
いつも喫茶店で勝負に出ることが多いです。
口説き文句:僕には無いですが仮眠法においては「少し寝てもいいですか?」だと思います。

勝負服:
基本的に清潔感を出していきたいので白いtシャツ。
相手の個性を消さない服装を心がけています。

勝負下着:ムードを壊さない程度に心がければどのようなものでも大丈夫だと思っています。

 

仮眠法を実際に使ったのは大学に入ってからのことでした。

その時の彼女とは別れてしまったのですが、プロポーズの前から、「これは絶対に落とした!」
と思えるぐらいに彼女の様子が変わったと思います。

実際にどういったことをしたのかというと、大学で知り合った彼女と、お互い散歩が好きだったので
都心から離れて、少し勢いのない街を歩いていたのですが少し眠たくなってしまった僕は、彼女に喫茶店に寄ろうと提案しました。

少し仮眠を取るとだけ伝えて五分ほど眠ろうと思ったのですが、この時偶然にも女性は男性の儚げな顔に心が揺れるというコラムを思い出し椅子にもたれかかって寝るのではなく、大胆にも机に突っ伏して寝てみました。

内心、引いていないかと心配だったのですが2、3分たつとシャッターを切る音がしたので、まさか本当に効果があるとは!と思いました。

自分で言うのもあれですが、幼い部分や儚い部分などのあまり普段表に出したりしないような行動をするのは母性本能?のようなものをくすぐるのかと考えました。

その後、彼女の方からプロポーズをされ1年ほど付き合い進級と同時に、忙しくなり別れることになりました。

実際この仮眠方は、掴みに使ってもいいですし、付き合い始めて少し経つが、いまいち彼女の中で
自分がどう言う人間か定まっていない、といったときなどにちょっと喫茶店やお互いの家なんかで試してみると効果があると思います。

魂を込めつつも数をうつ作戦

  • ペンネーム:63さん
  • 年齢:1985年 34歳
  • あなたのスペック:南海キャンディーズ山ちゃん体型は普通体型職業はサラリーマン特技は水泳
  • 落としやすい異性のタイプ:
    落としやすそうなタイプから選択するのではなく自分の好みのタイプから選択していく
  • 異性を見つける場所:街中
  • 異性を落としやすい場所:バーなどお酒の入る場所
  • 口説き文句:
    本能的に好きです
  • 勝負服:ユニクロで充分
  • 勝負下着:特にありません

 

例えば自分がイケメンで気遣いもよくできると言う自覚があり、社交性にとんでいると言う人であればナンパや女の子を口説き落とすと言うことも、おそらく簡単にできると思います。

しかしながら世の中イケメンだけでは無い事は皆さんご存知のように、私も取り立てて何の取り柄もない人間です。

顔も良くなければ気遣いができると言うわけでもない。

でもそんな人間でも残された作戦もあるのです。

それが一打に魂を全てささげながらも、その魂を使い端したとしても、またすぐに次の一球を全力投球にすることができるようにする。

そのような心持ちで相手を口説き落とすようにしています。

なぜならば普通であるがゆえに、あまり表面的な感じでは女性から好意はほとんどと言っていいほど得られません。

ですので私はその女性のことをものすごく好きだと言うインパクトを与える必要があります。

かといってふられてしまっても、その後しつこく付きまとっていたのでは、今度は逆にお互いにとって良くありませんし、よくあるストーカーなどと言うのもおそらくこの類だと思います。

攻めるときは全力で攻め、諦める時は諦めるそういった心構えが必要なのです。

ですので落としやすそうなタイプで選ぶのではなく、自分が好みのタイプを選ぶ必要があります。

その方が精神的に楽ですし、情熱が続くからです。

やり方は極々簡単。

お酒の入っている場所に行って自分の好みのタイプに声をかけていけばいいだけです。

もちろんこれは打率は高いものではありません。

なぜならあくまでも何の取り柄もない私のような男がやっているからです。

結局のところあきらめない気持ちを持ち続けることこそが大きな成果につながるのではないかなと考えています。

小説を書くテクニックが学べるものでは無いように女の子を口説くテクニックと言うのも形が決まっているようでいて、相手によって微妙に違いますので誰が成功この方法で成功したからといって次は成功するとは限りません。

まずは現地で心構えを持ちながら学んでいきましょう。

二頭追うものは、一頭を得る!

ペンネーム:hasy84

年齢:1987年31歳

私のスペック:阿部寛、中肉中背、会社員で営業職、プログラミング

落としやすい異性のタイプ:話し好きの人。ギャルでもお姉様でもお金持ちでもキャリアウーマンでもない人

異性はどこで見つける:出会い系アプリ、相席屋、合コン

異性を落としやすい場所:雰囲気の良い飲み屋

口説き文句:
決めの文句とかは特に無。
基本、話を聞く。普通に聞くだけでは無く、
深く聞く。質問をして、相手を気分よく話させる。

9.勝負服:
清潔感のある恰好。
シンプルにキレイめのズボンとシャツ
冬はジャケットかコートを羽織る

勝負下着:無い!強いて言うなら、キャラクター物

出会い系アプリを利用し、落とす!

まずは、落とすという事に関して、一晩の体験か結婚に結びつけた事二つに分けて考えていきたいと思います。

基本的に出会い系アプリでは、会わないでNGにするのは、勿体ないので、自分の条件でふるいにかけたら、一日の限度に達するまで「いいね」しまくります。

そして、アプリ内での連絡が始まったら、1日~2日やりとりをして、LINEに誘導します。写真送ったり、スタンプ出来たりしますので、コンタクトの幅が広がります。

常に3人から5人と同時に連絡を取ります。

ドタキャンとかいきなり連絡が取れなくなる事は、頻繁に起きますので、連絡取れなくなった人が居たら、常に補充するイメージです。

複数人を相手にする事で一人の人に断られても、ダメージが少ないですし、連絡無くても、自信を持って対応が出来ます。

この自信がモテる要因に繋がると考えております。

いざ会うとなったら、一回目は、飲みに行くのでなく、30分とかの時間にして、カフェに行くようにします。

そこでは必ず奢るようにします。

飲みに行くとなると、意中の相手でなかった場合、コスパが非常に悪くなります。

カフェで話をして、30分で切り上げる事で、相手にまた会いたいと思わせる可能性が高いです。

二回目で飲みに行きます。ここからが分かれ道になると思います。二回目で飲みに行った後に、一晩を共にするかしないかで、結婚に繋がるかどうかが変わってくると思います。

付き合う前に夜を共にしてしまうと、自分の中で、誰とでもそういう事をするという感覚になってしまいます。

ですので、結婚を視野に入れているなら、付き合うまではホテルに行かない方が良いと私は考えています。

また、アプリで選ぶと、何百人の中から選ぶ結果になるので、世界で一番相性が良い相手を選べたと思えます。

以上私の経験談からの話になります。

美味しいスイーツを食べよう

  • ペンネーム:ワンコイン
  • 年齢:1971年生まれ 47歳
  • あなたのスペック:中肉中背 会社員 特技なし
  • 落としやすい異性のタイプ:大人しいタイプ
  • 出会いの場所:職場
  • 異性を落としやすい場所:居酒屋
  • 口説き文句:美味しいスイーツを食べよう
  • 勝負服:スーツスタイル
  • 勝負下着:ボクサーパンツ(黒色)

とにかく狙った女性を落とすためには、徹底的に相手のことを深く知ることといえるのではないでしょうか。

それは、言葉巧みに相手を口説くというよりは、じっくりと時間をかけて相手に寄り添うという姿勢が重要といえるでしょう。

よく、「男性は見た目じゃない」といいますが、私自身もその通りだと確信しています。

いかにして女性へのアプローチを上手くできるかで、意中の女性を落とせる可能性が高まります。見た目の良さなどは関係ないといっても良いかもしれません。

女性に積極的にアプローチすることは重要なことであることに間違いありませんが、あまりにもしつこすぎることがないようにすることも大事です。

あえて女性の気持ちをじらすこともテクニックとして身につけておきたいものです。

女性とのメールのやり取りなどはくれぐれもマメにすることをお勧めします。

このマメさが女性を落とすためには重要なカギとなります。

また、女性へのメールの返信については、スピーディーに行うことも大切です。

女性との話題の内容についても注意しましょう。

男性からしてみれば、くだらないと思われることでも、情報チェックは万全にしておきたいところです。

美味しいスイーツやお菓子などはもとより、グルメなどにも詳しくなるのが理想的です。

小悪魔的清楚系偽装法

  • ペンネーム:エリ
  • 年齢:平成3年 28歳
  • 私のスペック:AKB系 グラマー 執筆業 ブラインドタッチと模型製作
  • 私が落としやすい男性:真面目な不器用系・オタク系
  • 出会いの場所:ネットの掲示板(非出会い系)
  • 落とす場所:カラオケやネカフェなどの個室
  • 口説き文句:○○さんは私にとって特別な存在だよ
  • 勝負服:ブラウス+カーディガン+膝上スカート
  • 勝負下着:白レース

 

私が得意とする恋愛法は、清楚系と見せかけて近づき小悪魔のように相手の心を掴んで落とす方法です。

私は趣味が完全にインドア系ですし、非モテや童貞をこじらせているような人が大好きなのでそうした人に出会いやすいネットで活動しています。

見た目は男性ウケしか考えていないようなコテコテの清楚系に整えます。

例えば黒髪のサラサラのストレート、化粧は薄く肌の綺麗さで魅せる、服装は絶対にコンサバかガーリー系といった感じです。

口調の柔らかさや言葉遣い、マナーや所作にも気をつけます。

こうするだけで系統問わず色々な男性が釣れます。

そこで更に好みのオタク男性を釣るための武器が、ゲームやミリタリーといった男性向きの趣味です。

どちらも幼少期より本気でやってきているので、男性曰く可愛い外見と趣味のガチさのギャップがヤバイそうです。

量産女子はつまらないので、こういうところで差別化を図っています。

この時点で殆ど手に落ちたようなものなのですが、決め手になるのが男性を立てる立ち回りですね。

得意とすることはどんどん任せて、やってもらったら大げさに喜んでお礼を言ったりこちらも何かお返しをしたりします。

あと褒めてほしそうなことを話しだしたら続きを促したり、○○さんは本当に凄くて尊敬できるねなどと言います。

一緒にいて自尊心が満たされるような人と話すと誰だって気分がいいですから、また話そうって思ってくれるんですよ。

たくさん話をして仲良くなれたら、「○○さんは私にとって特別な存在なんだ」「こんなに楽しかったの○○さんが初めてなの」といったキラーワードを発します。

人慣れしていなかったり、あまり他人に褒められた経験のない人は、こうしたセリフで一気にクラっとくるみたいです。

私は大4の頃、とても憧れていた自衛官の人とメッセでやり取りして会うことになりました。

デートを数回して上記のように振る舞いましたら、相手を見事落として付き合えました。

その彼とは1年少し付き合ってから結婚して現在も夫でいます。

因みに結婚してからもネトゲ関係のフレンドを何人か落としていて、そのうちの1人の年上未婚男性は友達兼恋人として結構入れ込んでくれています。

この恋愛法のデメリットは、あまりにも男性を惚れさせ過ぎてメンヘラ化させたり人生を変えてしまうリスクがあることなのでそこは注意ですね。

 

準備段階が命

私の異性を落とす方法は、落とす前の準備段階がカギだと考えています。

すなわち、異性から注目される人というのは、普段から異性に対するサービス精神が旺盛でそれが巡り巡って結果的に異性を落とすことができると私は思うのであります。

どういうシチュエーションでとか口説き文句というのは、私の場合は2の次であり、前もって普段から女性に対して良く接するようにすること。

これが大前提となって女性を惹き付け、ひいては口説くことができる。

よく「優しい人が好き」なんていうことを言う女性がいますが、これは好みというよりもまずはこの要素が大前提となって口説くところまで持ってゆけるのではないでしょうか?

私はこの前もって女性と良く接することを普段から気がけ出して、同じ職場で働いている若い女性を口説かずして、なんとなくで交際に発展させたことが何度かあります。

残念ながら結婚まではゆきませんでしたが、これは私の中では良き成功体験として生きていて読者の皆さんにも知って頂きたいことだと思いました。異性をどうやって口説いたら良いか?それはまず、普段から異性に対して良く接するように気掛ける。これが、自分の狙っている異性が自分に対して心を開きやすい土壌を作ることになる。後の最後の決め手は、奥手にならずに好きだということを知らせて押しきることではないでしょうか?以上が、私なりの異性の落とし方です。

 

ドストレート口説き

  • ペンネーム:姫子
  • 年齢:46歳
  • 生まれ:1973年
  • タレントの設楽りさこさんに似ていると言われる、美容部員をしているものです。
  • 私が落としやすい男性:ガテン系やオラオラ系と肉体派の男性です。また、その他にもプライドが高い男性や一見、何を考えているのか分らない男性の事も落とすのが得意です。
  • 異性をみつけている場所:断然、SNS系上です。実生活ではなかなか異性と出会う事が年々難しくなってきているので、ここ5年間は断然、SNS上で異性を探すようになりました。
  • 異性を落としやすい場所:映画館、ドライブ中、相手のお家です。
  • 口説き文句:「○○さん好きだよ」とストレートに表現をします。まどろっこしい事は致しません。
  • 勝負服:フェミニン系のワンピースが多いです。その他も、女性らしさを全面的にアピールできる服よりも、ちょっと上品差があって、男心をくすぐるような服が勝負服です。
  • 勝負下着:断然、黒の上下か濃い目の色の下着を身につけます。

 

私は数年振りにSNSで知り合った男性を良いなと思いました。

最初はグループチャット系を楽しんでいましたが、段々と彼にのめり込みました。

そのうち、何とかして2人きりで会いたいと思う様になり、彼の話しに乗っかる形で、最初は彼の好みにとにかく合わせました。

そこで、彼が見たいと言う映画に便乗して、私も見たい見たいといってアピールをしました。

男性が女性に映画に誘われても、よほどのことがない限りは断る理由がないと思うので、この方法はよく使います。

その時のそんなアピールのもの、映画デートが無事にできました。

映画館では一緒にポップコーンやお菓子を摘みますが、冗談半分で彼のお口まで食べ物を持っていく動作を何回かします。

軽いタッチで冗談ぽくするのがポイントで、それが上手くできるか出来ないで、結構その後の展開も変わりますので、重要です。

映画館では時より、彼の表情を見て、見ているよアピールもします。

映画が終ったら、食事やお酒を飲みながら、映画の感想を掘り下げますが、ここでは一切ふざけずに、自分の意見や感想を言える、良い女を演じます。

映画館でのふざけたギャップとの違いに男性はほぼこの時点で、意識をしてくれます。

その後、帰る帰らないの時に、○○さん好きよ~と、止めの一発を刺します。

たいがいの男性は落ちます。

質問攻め作戦

「あ、この人いいかも…」そう思った瞬間に相手の行動を観察します。

そこから質問攻めをします。

相手に興味があるんだ、と思わせることが大切です。

好きな本や漫画、音楽の話を聞いてみて、知っているものだったり、おなじだったら共感します。

話が合うだけでその場は盛り上がりますし、趣味が合うということでポイントが高いですから。

しかし全員と同じ趣味であることはありません。

そんな時は相手のおすすめなものや本や歌を貸してもらう約束をします。

貸してもらう、という行為は次に会えるチャンスですし、会話の約束、なんなら会う約束をこじつけたようなものです。

そして自身の感想は「面白かった!」などな単純なものではなく、素直に意見をしたほうが好印象をもたれます。

そしてその後は相手の興味のありそうな分野を理解した上で映画デートにさりげなく誘う…と言いたいですがここは誘ってもらえるような行動をします。

「今後こんな映画やるみたいなんだけど…好きそうじゃない?ぜひ行ってみてよ!」などおすすめするのも好印象を与え、相手の趣味を理解してくれようとしている女性に悪く思う人はいませんし、相手もいいな、と思ってくれていたなら「一緒に行かない?」と誘ってくれるはずです。

最後は一歩引いてみることがポイントです。

とにかく優しく、接しやすく

私の場合ですが、今まで好きになった人がだいち印象が「私に興味の無さそうな男性」ばかりでした。

勿論相手からは友達が知人程度の認知度からのスタートだったので先ずは仲良くなることから始めました。

気のある素振りは見せず、兎に角「親しく」「接しやすく」馴れ馴れしい仲になり過ぎないように距離をつめていきました(笑)

するとなんとなく向こう側も、「あれ?もしかして気があるのじゃないか??」と気が付いて来てくれることが多かったです。

(もちろん本当に興味を持ってもらえなかった人はここまでには至りません…涙)

ここからが本番となりますが、意識して貰えるとだんだんとデートに誘われる機会が増えていきます。

もちろん早く付き合いたい!という気持ちもありますが、グッと我慢。

自分自身もう好きで好きでどうしようも無いのですが自分からは、絶対に気持ちは打ち明けませんでした!

気持ちは態度で示していき、両思いだ!と確信がもてた時に、相手の方から気持ちを伝えてもらえるように、仕向けて今まで好きな人を手に入れてきました(笑)

この状態のことについて私は友人に話す時、好きな人は餌で自分の近くまで引き寄せて罠に自分から飛び込んでくれるのを待つ方法(笑)

と冗談のような本当の話としてネタにしています。

 

恋愛系
panchingをフォローする
YouTuber大学

コメント

タイトルとURLをコピーしました