きょんくまのメンバーをファンが解説!本名・年齢は?解散や脱退騒動も調査

企画系YouTuber

「真面目にふざける」がモットーの、きょんくまチャンネル。


UUUM所属のYouTuberで、2016年5月4日にチャンネルを開設し、4年目を迎えます。(2020年5月現在)

2019年12月7日には、チャンネル登録者数100万人を突破しています。

遊びのプロ、きょんくまについて気になる点や噂について紹介していきます。

きょんくまの人気の理由・登録者数は?

きょんくまのチャンネル登録者数は、現在113万人になります。

人気の理由は2つあります。

 

1つは、動画ジャンルの豊富さです。

  • 【挑戦!ワクワク!】やってみた系
  • 紹介!いろんなグッズ集めてみた!
  • きょんくまハウスのペットちゃん
  • 限界突破!チャレンジ/プロシリーズ
  • 超過酷!24時間/48時間/1週間生活!
  • 〇〇を検証してみたシリーズ!
  • きょんくま 〇〇円企画!
  • きょんちゃんのアクロバット!
  • きょんくまのドッキリシリーズ!
  • YouTuberさんコラボ企画!〜いつもお世話になっています〜
  • 全力!きょんくまの寸劇!
  • VS!〇〇バトル!こだわり!きょんくま武器製作!
  • きょんくまのヘンテコ料理シリーズ
  • 【踊ってみた】プロダンサーが踊る!
  • 教室系集めて見たよ!
  • リアル脱出ゲーム〜謎解きしようぜ〜

かなり幅広いジャンルの動画作る事で、検索すると、ヒットしやすく視聴する人が増えます。

 

2つ目は、おもちゃで遊んでいる2人が楽しそうだからです。

子供の時は、おもちゃで遊ぶ事が多かったと思いますが、大人になると遊ぶ人は稀ですよね。

大人になっても映画のヒーローや武器などに憧れを持つ人は、多いです。

大人の気持ちを、代弁してくれるかのようにおもちゃのレビューを、ありのままのテンションで伝えてくれます。

この世にはないおもちゃを、かなりのクオリティーで作成する事です。

漫画本に多いのが、キャラクターのコスプレやフィギュアはあるけど、武器は売られていない事があります。

この世に無いものを作ってしまうのです。

作った武器のクオリティーには、毎回びっくりと同時に、感動すら覚えます。

きょんくまの名前の由来・意味は?

きょんくまチャンネルになる前は、@kuma−eijiチャンネルでした。

最初は、きょんとえいじがメインでやっていました。

しかし、えいじが本業で忙しくなったため、きょんとくまで活動する事になります。

新しいチャンネル名として、きょんくまチャンネルになります。

名前の由来は、シンプルにきょんとくまを、合わせただけになると思います。

きょんは当時YouTuberという言葉が、世間に浸透していないため、恥ずかしいという事で、本名は出さずに活動していたようです。

開設当初は収益が出ず、きょんが1人で編集していたため、かなり大変だったようです。

毎日投稿した方がいいよ」と他のYouTuberの意見を参考にし、覚悟を決めたところで、YouTubeが軌道に乗ったそうです。

きょんくまが結成されたきっかけ

きょんくまが結成されたきっかけは、きょんが将来についてふと考えた事がきっかけになります。

ダンスで収入を得られるようになってきた、きょんですが、「もしケガや病気になったら、どうなるんだろう?」と考えたそうです。

 

きょんは会社を設立する事を考えます。

まずは、えいじを誘い2人で会社を設立。

人手が足りない為、途方にくれていたくまを誘います。

誘った時の、くまのセリフが「そういうの待っていた」です。

くまも同じことを考えていたのかもしれません。

会社の宣伝の為に、YouTubeを始めた事がきっかけになります。

本業で始めた訳ではないのですが、今では100万人を超える人気YouTuberになりました。

きょんくまが炎上した理由

2人が3日間の食糧を争って、UFOキャッチャーで取り合う内容になっています。

ここで、くまがキャベツを2個とった事が原因となっています。

そんなこと?と思う人もいると思うので、解説していきます。

きょんが最初に、キャベツを取ろうとして失敗しますが、失敗した際にキャベツが取りやすい位置になってしまいました。

くまは、キャベツを難なくGETします。

後半戦に入り、ボーナスチャンスで食糧を取りやすい位置に配置にします。

くまが2個目のキャベツを取ってしまった事が、炎上の原因です。

横取りしたように、見えてしまったのかもしれません。

くまの優しくて控えめな性格を考えると、いつもより悪い人に見えたようです。

企画のルールを、特別破った訳ではないので、炎上したのは少しかわいそうですね。

しかし、他の48時間企画では、炎上した事をネタにしています。

また批判される」「俺には前科がある」など、ネタにできるくらい前向きになったので、安心しています。

ちょっとしたきっかけで、炎上と書かれてしまい大変かと思いますが、負けずにこれからも頑張ってもらいたいです。

きょんくまの解散騒動

2019年1月7日に、「きょんくまチャンネルは解散します。」の動画が、解散騒動の原因になります。

もちろん実際には、解散していません。

視聴者さんに報告の動画となっています。

内容としましては、解散ではなくチャンネル名を変えて、活動するかもしれないという報告です。

理由としましては、今までは、きょんとくまがメインで出演していました。

ここでサブメンバーの、えいじとちぇぬを加入する事に決めたからです。

サブメンバーの2人と、長い時間を共にするようになり、正式なメンバーとして迎えいれる事を、決めました。

新しい体制でスタートする事により、視聴者の事も考え、活動しながらチャンネル名は考えるとの事でした。

現在も、きょんくまチャンネルのままですが、メンバーが増え活動の幅が広がった新しいチャンネルになりました。

きょん

  • 生年月日:1992年3月3日
  • 身長:163㎝
  • 出身地:東京都

きょんくまチャンネルの中心人物になります。


きょんはダンスに夢中になっている時期があり、ダンスの腕前はかなりのレベルです。


ダンスの世界大会DANCE DELGHT東京予選では、3位に入賞しています。

他にも、イベントを開催したり、ダンスインストラクターの経験もあるようです。

きょんの実家は母子家庭の4人兄弟!苦労人の幼少期

YouTubeでも成功し、輝かしい人生を送っているように見えますが、幼少の頃はかなり苦労しました。

きょんの家庭は、母子家庭ですが、4人兄弟のため生活はかなり苦しかったようです。

小・中学校と家に帰ってくると、水道、電気、ガスが止まっている事もしばしば。

中学生の頃からバイトをして、困った時は給料を前借りしていたそうです。

中学生ながらに、お金がないと大変という事に気付きます。

自分の家が貧乏すぎて、高校にいけないと焦りました。

体操部に入部し、特待で入学できれば学費がかからないで済むと考え、体操を猛特訓します。

結果、大会で推薦がもらえるくらいの成績を残し、推薦入試で高校へ進学します。

高校へ進学するも、ゴリゴリの体育会系でかなり厳しかったそうです。

しかし、1年の時に大怪我をしてしまい、完治するまでに2年半掛かると言われました。

その時は、絶望し学校の指導にも違和感があり、青森の高校からヒッチハイクで東京の家まで帰ります。

 

普通に辞めたかったのですが、学校からの威圧がすごくて、逃げ出したと語っています。

 

その後、沖縄の通信制の高校に通いますが、学費は全部自分で用意し、家にも10万円渡していたそうです。

沖縄の高校に通いながら、たくさんの友達もできたそうです。

卒業する時に、友達の女の子から「私は自殺しようとした事があった。だから海にいい思い出はなかったけど、きょんのおかげで海でいい思い出ができた」と言われました。

きょんは、みんなが楽しんでくれればいいと思ってやっていた事が、1人の人を救えた経験になったと語っています。

後にYouTube活動をするに当たっても、人に楽しんでもらいたいというのが、根本にあります。

たくさんの経験をした事で、明るく元気なきょんになったようです。

くま

  • 生年月日 1991年9月24日
  • 身長 175㎝
  • 出身地 東京都

いつも、大人しく、優しくマイペースなくま。

髪型は、個性的なものが多く、セットしても無理だろうと思ってしまいます。


基本的には、きょんにツッコミをいれることが多いですが、視聴者にいじられることも。

きょんとは、中学の同級生になります。

マーベルシリーズが好きで、武器を作成したりしています。

ちなみに、くまはスパイダーマンが好きだそうです。

動画内では、ほとんどきょんが作業をしています。

炎上して、少し落ち込んでいるようにも見えましたが、ネタにもできるようになったので、良かったです。

きょんとは、正反対なキャラクターのところがかえって、いい影響を与えているのかもしれませんね。

えいじ

  • 生年月日 1991年9月24日
  • 出身地 東京都

初期メンバーとして活躍していたえいじ。

チャンネル開設当初は、@kuma−eijiチャンネルでした。

最初は、きょんとえいじがメインで、きょんがサブという形でした。

しかし、えいじが会社員として働いていたところ、社内で昇進する事が決まりました。

そのため本業が忙しくなり、一時動画出演を控えています。

その後、きょんが今後の活動方針を考え、えいじとちぇぬをサブメンバーから、メンバーへと昇格させ、またメンバーとして活動する事になります。

くまとの動画が多かったので意外でしたが、えいじも初期からやっていたんですね。

2019年11月10日の動画で、会社を辞めYouTuberとして専念する事を決意しています。

ちぇぬ

きょんのダンスメンバーの知り合いで、夏だけお手伝いのつもりでサブメンバーで加入しました。

夏だけのつもりでしたが、4人での活動が多くなりメンバーとなります。

きょんくまのメンバーになる前から、YouTubeを始めていました。

ゆとり兄妹というチャンネルで、妹と一緒に活動していました。

ゆとり兄妹をゆとりfamに改め、きょんくまチャネルは、ゆとりfamと合体させた感じになると語っていました。

実際ちぇぬの妹も、きょんくまチャンネルには、よく出演しています。

しかし2019年11月10日の動画で、正式に脱退しています。

ちぇぬもやりたい事ができたため、きょんくまチャンネルとは両立が厳しくなったみたいです。

残念ですが、違う道で頑張って、将来的にはまた出演して欲しいです。

 

明るく、楽しい動画を届けてくれる、きょんくまチャンネル。

100万人を突破するには、たくさんの苦労と出来事がありました。

個人的には、マーベルシリーズが好きなので、映画の名シーンを語るなどやって欲しいですね。

これからも、面白い動画楽しみにしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました