パク・ボゴム出演のドラマおすすめランキング8選

韓国アイドル

韓国でも人気が高いパク・ボゴムは、イケメンで爽やかな笑顔が印象的な俳優です。

誠実な人柄と優しい性格のため、沢山の芸能人たちからも愛されているパク・ボゴムです。

また身長が高くスタイルも良いパク・ボゴムは、どんな役も演じることが出来る実力ある俳優としても定評があります。

今回はパク・ボゴムのおすすめドラマを8選ご紹介致します。

パク・ボゴム(박보검)のプロフィール

両親と歳の離れた兄と姉に囲まれて育ったパク・ボゴムは、ごく普通の一般家庭で育ちました。

小学生の頃から8年間水泳選手として活躍していましたが、中学2年の時にスランプに陥り止めてしまいました。

元々音楽をすることが大好きなパク・ボゴムは、やがてシンガーライターを夢見るようになりました。

多くのプロダクションに歌の映像を送った結果全て合格しましたが、一番最初連絡がきたプロダクションに所属することになります。

  • 名前:パク・ボゴム(박보검)
  • 生年月日:1993年6月16日
  • 出身地:韓国ソウル特別市出身
  • 身長:182cm

8位 本当に良い時代

2014年韓国KBSで放送された「本当に良い時代」は、全50話からなるドラマです。

【あらすじ】

韓国慶州の静かな田舎に住むカン・ドンソク(イ・ソジン)。

IQが150もあるカン・ドンソクは、未だかつて誰にも1位を取られたことがない天才的な頭脳を持っています。

また頭が良いだけではなくビジュアルも抜群のカン・ドンソクですが、生活は非常に貧しく、遊び人の父親のカン・テソプ(キム・ヨンチョル)は何年も帰ってこない状態。

そのため母親のチャン・ソシム(ユン・ヨジョン)は、一家の生活を支えるために他人の家で家政婦をして働いています。

そして何かと面倒な問題ばかり引き起こす3人の兄弟たち。

それでもカン・ドンソクは、堂々とそして一生懸命に生きていたのでした。

時が過ぎ検事になったカン・ドンソク。

転勤で約15年振りに故郷の慶州に戻って来ました。

しかし帰って来たその日にカン・ドンソクが目にしたものは、道端で喧嘩をしている実の兄カン・ドンタク(リュ・スンス)。

さらに事件を起こし留置場で生活していた実の弟カン・ドンヒ(テギョン/2PM)も、出所したばかりにも関わらず理容室で大暴れし、また新たな問題を起こそうとしていました。

久し振りの故郷にも関わらず、何故自分はこんな所に再び戻って来てしまったのだろうか。

また偶然にも、カン・ドンソクがずっと思いを寄せていたチャ・へウォン(キム・ヒソン)ともこの理容室で再開をすることになります。

検事になる前のカン・ドンソクは、パク・ボゴムが演じています。

日々の厳しい生活に終われる中で、忘れかけていた家族の愛情や絆を再び考えさせられるホームドラマになっています。

7位 プロデューサー

2015年韓国KBS2で放送された「プロデューサー」は、全12話からなるドラマです。

【あらすじ】

韓国のKBSに勤務する中堅プロデューサーのジュンモ(チャ・テヒョン)とイェジン(コン・ヒョジン)は、子供の頃からの幼馴染です。

お互い友達以上恋人未満の状態を維持している2人でしたが、ある日突然、酔った勢いでジュンモはイェジンにキスをしてしまいます。

ジュンモのキス以来、イェジンはジュンモを異性として意識するようになってしまうのですが、当のジュンモは全くキスを覚えていませんでした。

会社の入社式当日の出来事、新入社員のスンチャン(キム・スヒョン)はイェジンに車をぶつけられてしまいました。

スンチャンのKBS入社の経緯は、憧れていた先輩のヘジュ(チョ・ユンヒ)がいたたため、しかしヘジュに彼氏がいたことに気づきショックを受けます。

それでも目の前にヘジュがいれば、どうしても目で追ってしまうスンチャン。

ある時ヘジュが二股をかけられているのでは?と疑いを持ち始めます。

ヘジュのことが諦め切らないスンチャンは、同じ「芸能街中継」を希望しましたが配属されずジュンモのいる「一泊二日」の部署へ配属されることになり、新人プロデューサーとして勉強に励んで行きます。

そんな中、先輩であるイェジンに気持ちが傾き始めるスンチャンです。

パク・ボゴムは、音楽番組のMC役で本人役で出演しています。

若い男女が織り成す韓国の放送局を舞台にした痛快ラブコメディードラマです。

6位 ネイルカンタービレ

2014年韓国KBS2で放送された「ネイルカンタービレ」は、全16話からなるドラマです。

玉木宏と上野樹里主演で二ノ宮知子原作の大ヒットドラマ「のだめカンタービレ」の韓国版です。

【あらすじ】

音楽大学に通っている完璧主義で気難しい性格のユジン(チュウォン)は、生まれ持っての天才的な音楽の素質を持っています。

そんな中ユジンに対する人々の期待は非常に大きく、将来有望な指揮者としての道も既に準備されている状態にありました。

しかし天才が故に、将来に対する不安や困難にぶつかることも多いユジンは、すっかり自暴自棄に意陥っていました。

そこに、突如目の前に現れたソル・ネイル(シム・ウンギョン)。

ゴミだらけの部屋からは、ソル・ネイルが奏でる今まで聞いたこともない少し変わったピアノソナタが聞こえてきました。

型にとらわれず自分の弾きたいようにピアノを弾いているソル・ネイルの姿を見たユジンは、かすかな衝撃を受けるのでした。

ピアノだけではなく、何事も自分の思いのままに行動するソル・ネイル。

ソル・ネイルの自由奔放な性格に振り回されながらも2人の距離は次第に縮まって行き、いつしかソル・ネイルはユジンにとって大切な存在となって行きます。

しかしユジンの前には、ソル・ネイルの恋敵役として天才チェロリストのイ・ユヌ(パク・ボゴム)が現れ三角関係に。

プロの音楽家を目指す音大生とクラッシックが一つになったクラッシックラブコメディーです。

5位 ボーイフレンド

2018年韓国tvNで放送された「ボーイフレンド」は、全16話からなっています。

【あらすじ】

今まではアルバイトで生計を立てながら自由な生き方をして来たキム・ジニョク(パク・ボゴム)、しかし1ヶ月後には正社員としてドンファホテルで働くことが決まっています。

そこで最後の1ヶ月間を有意義に過ごそうと、1年間貯めたアルバイト料を持って単身キューバ旅行へと旅立ちました。

一方政治家の娘であるチャ・スヒョン(ソン・ヘギョ)は、生まれてから一度も自由に生きた経験がありませんでした。

父親のためにドンファホテルの代表を務める夫と政略結婚させられましたが、その夫から離婚を突きつけられたチャ・スヒョンは、傷心の心を癒そうと1人キューバを訪れます。

いよいよ旅行の最終日が迫ったキム・ジニョクでしたが、偶然にもここキューバで一人の韓国人女性チャ・スヒョンと出会います。

チャ・スヒョンを一目見て、家柄も育ちも自分とは違うと感じながらも思い切って声をかけるキム・ジニョクでした。

それぞれの思いを持ち、置かれている環境も全く違う中、美しいキューバの街で出会った二人ですが、韓国に戻れば再び会うことが出来ません。

自由で明るいキム・ジニョクと内向的なお嬢様育ちのチャ・スヒョンの切ないラブロマンスを描いているドラマです。

4位 ワンダフル・ラブ

年韓国で放送された「ワンダフル・ラブ」は、全48話からなるドラマです。

【あらすじ】

夫に早く先立たれてしまったボクヒ(ペ・ジョンオク)は、残された3人の子供ヨンチェ(チョン・ユミ)、ヨンス(キム・ジソク)、ヨンジュン(パク・ボゴム)たちを育てるために必死で働いて来ました。

寝る間も惜しまずに一生懸命に働いてきたボクヒでしたが、そのお陰でいつしか豪邸に住めるように。

ある日ボクヒは、交通事故に合ってしまいます。

事故のため受けた精密検査では、偶然アルツハイマーが見つかってしまいました。

自分にもしものことがあったらと残されたヨンチェ、ヨンス、ヨンジュンの生活を案じたボクヒは、子供たちが困らないように貯金を

しかし、母親のボクヒがアルツハイマーだとは知らない3人の子供たちは、定職にもつかずに毎日ボクヒのお金を使っては遊ぶ日々。

見兼ねたボクヒは、破産したと嘘をつき、豪邸から引越しをすることに決めました。

引越し先での新たな生活をスタートさせたボクヒは、これからは子供たちが自力でお金だけで生活して行くことを告げるのでした。

一方生まれてから直ぐに連れ去られた我が子ミンスを取り上げられたボクヒですが、記憶が残っているうちに我が子ミンスの居場所を探すことにします。

どんなに過酷な状況であっても一生懸命に乗り越え、恋愛も未来も自分の手で切り開こうとするミラクルで痛快なラブコメディードラマです。

3位 君を憶えている

2015年韓国KBSで放送された「君を憶えている」は、全16話からなっているドラマです。

【あらすじ】

天才プロファイラーのイ・ヒョン(ソ・イングク)は、アメリカで刑事司法学部の准教授として教壇に立っています。

ある日イ・ヒョンの元に一通のメールが届きました。

内容はソウルで起きた殺人事件のことでしたが、メールの差出人の名前はどこにもありませんでした。

事件の内容に興味を持ったイ・ヒョン、かけつけた事件現場には特殊捜査チームの一員として働くチャ・ジアン(チャン・ナラ)がいました。

執拗にイ・ヒョンに付きまとうチャ・ジアンでしてが、連続事件解決のため、ついにイ・ヒョンに捜査顧問を依頼してしまいます。

嫌々ながらも引き受けたイ・ヒョンでしたが、捜査を続けているうちにチャ・ジアンとの距離も縮まり、互いに惹かれ合うようになります。

事件を捜査しながらお互いの過去がわかって行く天才プロファイラーのイ・ヒョンと女性刑事のチャ・ジアン。

次々に起こる連続事件に立ち向かいながらも二人の関係が気になる、サスペンスラブストーリーです。

またパク・ボゴムですが、主人公イ・ヒョンに敵対心を抱く敏腕弁護士役で出演しています。

2位 雲が描いた月明かり

2016年韓国KBSで放送された「雲が描いた月明かり」は、全18話からなっているドラマです。

【あらすじ】

人々から恋愛の相談を受けて生計を立てているホン・ラオン(キム・ユジョン)は、女性でありながら幼い頃から男性の格好をしながら生きて来ました。

ある日のことホン・ラオンは、長い間恋文を交わしていた一人の男性と会うことになります。

しかしその恋文は代筆で書いていたもの、ホン・ラオンに全く恋愛感情といったものはありません。

不安な気持ちのままいざ、男性と会うことになったホン・ラインの前に現れたのは、一国の皇太子ヨン(パク・ボゴム)でした。

驚くホン・ラオンに執拗に身分を尋ねて来る皇太子ヨンでしたが、逃れるためヨンを落とし穴に落としたままホン・ラオンは逃げ出します。

その後仕事が上手く行かずに借金を抱えてしまったホン・ラオンは、借金返済のために内官試験を受けることになり宮廷に入ります。

そして宮廷でまさかの相手皇太子ヨンと再会してしまうのでした。

場が悪いホン・ラオンは何とかその場から逃げ出そうとしますが、穴に落とされた仕返しをしたいヨンは、ホン・ラオンを合格させてしまいます。

一国の皇太子と男勝りな性格のホン・ラオン、宮廷に入ることで二人の距離が縮まって行きます。

女性だけど男性に変装しているキュートな男性内侍官とツンデレ皇太子のドキドキトキハラハラするシンデレラストーリーです。

1位 応答せよ1988

2015年韓国tvNで放送された「応答せよ1988」は、全21話からなっているドラマです。

【あらすじ】

1988年韓国初のソウルオリンピックが開催された年。

ファッションやお洒落に興味津々の女子高生ドクソン(ヘリ)は、両親と姉弟と共にソウルに住んでいました。

ドクソンと姉のボラは3人兄弟の中でも特に仲が悪く、いつも一触即発状態です。

ドクソンの家の近所には、幼馴染みのサッカー少年ジョンファン(リュ・ジュンヨル)が住んでいて、兄弟のように育ってきた仲でした。

他にも頭が特別良い優等生のソヌ(コ・ギョンピョ)や、天才囲碁棋士と言われるテク(パク・ボゴム)が住んでいました。

ある時ドクソンは何気ない友人の一言がきっかけとなり、ソヌを男性として見るようになってしまいます。

一方ソヌですが、自分に思いを寄せるドクソンの気持ちには気づかずに、他の女性に思いを寄せています。

深く傷つくドクソンですが、ドクソンに片想いをしているテクもまた、ドクソンに気持ちを伝えられないまま辛い状態でいます。

レトロな背景の中、恋愛に悩む若者の青春を描いた切ないラブストーリーです。

以上、今回はパク・ボゴム出演のドラマおすすめランキング8選をご紹介致しました。

韓国アイドル
panchingをフォローする
YouTuber大学

コメント

タイトルとURLをコピーしました