ロシアン佐藤の会社や年収・アンジェラ佐藤との関係を解説!歯や嘔吐説がやばい?

グルメ系YouTuber

お腹が空いたら、モンスター」でお馴染みの大食いYouTuber、ロシアン佐藤。

大食い好きの人なら、知っている人も多いと思います。

大食い選手として活躍していましたが、YouTuberとしても活躍中です。

今回は、ロシアン佐藤の過去のことや、現在の活動について紹介していきたいと思います。

ロシアン佐藤が大食い選手になった理由

大学生のときに、大食いのテレビ番組にでたことが、きっかけです。

学生最後の思い出として、美味しいものをたくさん食べれたらいいなと思い、軽い気持ちで出場しました。

しかし、初出場ながら準決勝までいき、5位入賞。

 

ロシアン佐藤は、周りの人と比べると食べれることは、自分でも自覚していました。

大会に参加して思った以上の、自分の実力に気付くことになったのです。

 

すでに内定していた会社に就職しますが、大食いのイベントにも参加するようになります。

たくさんの大会に、出場しながら大食い選手としても、実績を積み重ねていきました。

ロシアン佐藤が、大食いであることは遺伝的なものだと、話していました。

実家が農家で、食料が豊富だったそうです。

毎日の食卓は、テーブルいっぱいに料理が並べられていました。

もちろん、学生のときは給食などでは足りなく、家に帰ってからたくさん食べていたようです。

現在でも大食いのテレビに出演しますが、美味しいものが食べれるから出ているそうです。

ロシアン佐藤の人気の理由と登録者数は?

ロシアン佐藤の人気の理由は、下記の通りです。

  • 美味しそうに食べる。
  • 自炊したレシピを紹介している。
  • 大食いのあるお店を知ることができる。
  • 他の大食いYouTuberを知ることができる。

ロシアン佐藤は食べるとき、いつも美味しそうに食べています。

食べ方もきれいですし、食レポも上手だからです。

食べっぷりがいいことはもちろんですが、見ている人も食欲が湧いてきます。

ロシアン佐藤は、料理が上手です。

サムネなどみるとわかりますが、料理の見栄えもきれいです。

自炊することも多いので、調理工程も見せてくれます。

ジャンルも幅広く扱っているので、料理の勉強にもなるからです。

ロシアン佐藤の料理の中でも、とくにパスタ料理が美味しそうでした。

大食い選手なので、お店に行って大食いグルメに挑戦することもあります。

紹介するお店は、美味しそうなお店ばかりです。

1度大食いグルメに挑戦してみたいと思っている人は、参考になると思います。

 

ロシアン佐藤以外にも、大食いYouTuberはたくさんいます。

大食い選手の裏話や、あるあるなども聞けるので面白いです。

大食い選手とコラボしたときの、食事の量は想像以上。

気持ちいいくらいの食べっぷりで、毎回驚かされます。

ロシアン佐藤のチャンネル登録者数は、79万人にです。(2020年6月現在)

2015年の9月14日からチャンネルを開設し、順調に登録者も増えています。

順調に伸びれば、100万人突破も近そうです。

ロシアン佐藤のエッジニア合同会社はどんな会社?

インターネットメディアの会社になります。

事業内容は、以下の通りになります。

  • ITコンサルティング
  • Web制作
  • システム開発
  • レシピ制作
  • 動画制作
  • 翻訳代行

 

ロシアン佐藤と塚田賢一郎が、CEOを務める会社になります。

エッジニア合同会社では、『食』を扱ったWebメディアです。

『DELISH KITCHEN』のような、調理工程の動画などを制作しています。

ロシアン佐藤は、元々Web関係の仕事をしていました。

前職の経験と、自分の好きな「食」を合わせた会社になります。

 

ロシアン佐藤の、YouTube活動も、会社の事業の1つとして行われるようになりました。

YouTubeの活動には、かなり力を入れています。

土曜日は、丸1日動画の撮影を行い、平日も収録する日があるそうです。

立ち上げたばかりなので、まずは収益が見込める、YouTube活動に力を入れているみたいです。

ロシアン佐藤の年収は推定いくら?

ロシアン佐藤の推定年収ですが、今回はYouTubeの収入をもとに計算してみました。

ロシアン佐藤の最近1ヶ月の、動画投稿は15本前後となっています。(2020年6月現在)

毎日投稿ではなく、撮り溜めて、一気に投稿しているようです。

1ヶ月の再生数は、約1000万再生となっています。

1再生の広告収入は、0.01円から0.4円が多いようです。

今回は、0.01円から0.4円の平均値で計算します。

1000万×0.2円で、月収は約200万円となりました。

年収にすると、YouTubeだけで2400万円になります。

 

現在は、会社の事業でYouTubeの収益の内訳は、どうなっているかわかりません。

広告収入の値段にもよりますが、ロシアン佐藤はYouTubeで2000万円以上、稼いでいそうです。

ロシアン佐藤とアンジェラ佐藤の関係

ロシアン佐藤とアンジェラ佐藤は、仲の良い友人になります。

ロシアン佐藤のデビューは2008年で、アンジェラ佐藤のデビューは2009年です。

デビューが近いこともあって、大会では常連メンバーでもありました。

 

ロシアン佐藤はコンスタントに成績は残していますが、国内大会では準優勝が最高成績です。

アンジェラ佐藤は、出場回数は少ないですが、優勝経験が2回もあります。

2009年に開催された、『元祖!大食い王決定戦〜最強の名を継ぐ者たち〜』に2人とも参加しています。

結果は、優勝がアンジェラ佐藤で、2位はロシアン佐藤でした。

2人とも大食い選手の中でも、トップクラスの実力であることがわかります。

 

現在アンジェラ佐藤も、YouTubeをやっています。

2人でコラボしたこともあり、ものすごい量の食事をしていました。

今では、大会に参加することはないですが、テレビ出演で一緒になるときもあります。

『腹ペコ!なでしこグルメ旅』では、2人とも準レギュラーとして活躍しました。

動画でもわかる通り、仲の良い友人関係!

ロシアン佐藤の歯

ロシアン佐藤の、前歯が削れて不自然だと言われています。

前歯4本が少し短い感じがしますが、歯並びはきれいです。

原因としては、過食嘔吐によって胃液の酸で、前歯が溶けってしまったのではないかと言われています。

大食い選手でも、多くの人が噂されています。

しかし、ロシアン佐藤の歯は削れている感じなので、過食嘔吐ではないようです。

 

前歯だけ溶けることも、考えられません。

前歯が削れている原因は、ロシアン佐藤は歯ぎしりが、ひどいそうです。

ロシアン佐藤も困っているため、歯医者に治療にも行っています。

マウスピースも作ったようです。

見栄えもありますが、食べることが本業のようなところもあるので、歯に気を使っているようです。

ロシアン佐藤は嘔吐で太らない説?

たくさんの量を食べても、太らないロシアン佐藤。

嘔吐しているから、太らないのではないかと噂されています。

嘔吐している人は、手に吐きダコがあると言われます。

ロシアン佐藤の手を確認してみましたが、吐きダコはみられませんでした。

本人いわく、1度に多く食べたときは、太らないそうです。

逆に、1日中ダラダラとずっと食べていると、太ると語っていました。

少し信じられませんが、ロシアン佐藤は嘔吐してないと思われます。

気になるのは、健康面です。

体型的には、スリムで問題なさそうなことがわかります。

しかし、ファストフードやカップラーメンなど大量に食べています。

ペヤングに至っては、2000キロカロリー以上です。

合計で5つ食べるのですが、10000キロカロリーになります。

どう考えても、体に悪いです。

健康面は「ちょっと数値、高めのものが何個かあるが、気にしなくていいよくらい」と言っていました。

ロシアン佐藤は、至って健康のようです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました