VTuberの炎上・事件15選まとめ【にじさんじ】

YouTuberまとめ記事

2Dまたは3Dのアバターを使って活動しているYouTuberのことをVTuberと言います。

2019年頃から急速に増え、今ではYouTube動画内だけではなくテレビ番組やCM、またイベントに登場することもあり知名度は高いです。

 

今回はそんなVTuberたちの炎上・事件をまとめていきたいと思います。

VTuberたちは一体過去にどのようなことをしでかしたのでしょうか。

VTuberとは?

VTuberとはバーチャルYouTuberの略です。

2Dや3Dのアバターで作り出したキャラクターのことで、YouTube上に動画を投稿したりライブ配信を行ったりするYouTuberのことを言います。

 

VTuberといえば、有名なのはキズナアイでしょう。

2016年12月に活動をスタートしたキズナアイが自らをバーチャルYouTuberだと名乗ったことで、VTuberという言葉が広く知られ増えていったと言われています。

爆発的にVTuberが増えたのは、2017年頃。

 

2020年現在でもVTuberの人気は衰えておらずむしろ勢いをましています。

近年では企業や自治体がVTuberに注目し起用しているケースも少なくないのだとか。

その理由として「タレントよりもスキャンダルリスクが少ない」、「企画に合わせて自由自在に動くことができる」ということが背景としてあるそうです。

 

そういった背景があるにも関わらず炎上、事件を起こすVTuberも少なくないと言います。

では一体どのVTuberがどのような内容で炎上、事件を起こしたのかみていきましょう。

VTuberの炎上①真堂雷斗(しんどうらいと)

VTuberの炎上、事件と聞いて多くの人が真っ先に思い浮かべるであろう人物は真堂雷斗でしょう。

真堂雷斗はいちから株式会社が運営するにじさんじに所属していたVTuberです。

 

2019年3月にVTuberとしてデビューした真堂雷斗はPUBGといったFPS/TPSゲームの実況をメインに活動していました。

かっこかわいいそのルックスから女性を中心に注目を集めます。

 

しかし、デビューしてすぐに中の人(前世)が特定されてしまいます。

真堂雷斗の中の人(前世)はゲーム実況者として活動していたhqquという人物です。

Twitterに投稿された顔画像を見れば分かると思いますがかなりのイケメン。

どうやら女性には不自由していなかったようで、これまで数多くのオフパコが明らかになっており、さらに未成年飲酒、喫煙も発覚しました。

(現在これらの内容のツイートは削除されています)

 


VTuberの中の人(前世)が特定されれば、その中の人(前世)が行ったことに見て見ぬふりをするわけにはいかず、真堂雷斗はにじさんじから契約解除されました。

未成年の飲酒、喫煙は普通に犯罪なので契約解除は仕方ないですね。

 

真堂雷斗を文字ってパコライトと呼ばれるなど多くの人の印象に残る事件となりました。

デビューしてから4日での契約解除は前代未聞、今後も記録は更新されないでしょう。

VTuberの炎上②月ノ美兎(つきのみと)

月ノ美兎はVTuber好きであれば知らない人はいないというくらい知名度のあるVTuberです。

にじさんじの8人の初期メンバーのうちの1人なんですよ。

主にライブ配信をしているのですが視聴回数が他のVTuberの倍以上ある人気者!

 

そんな月ノ美兎は中の人(前世)が特定されています。

特定された当初はかわいらしい女性だったため好感触だったのですが、裏垢が流出し事態は一変。

なかなかインパクトのある写真…。

 

明らかになったツイッターの裏垢ではにじさんじが安月給であること、体調が悪くても配信を休むことができないこと、また特定の人物を誹謗中傷する内容が書かれていました。

また彼氏が居ることも裏垢によりバレ炎上する事態となったのです。

(現在その彼氏とは破局しているらしいですが…)

 

裏垢であることがバレたツイッターは2018年12月28日以降更新は途絶えています。

VTuberの炎上③椎名唯華(しいなゆいか)

椎名唯華はにじさんじに所属しているVTuberです。

可愛い女の子のビジュアルにのほほんとしたキャラクターでしぃしぃの愛称で大人気の椎名唯華も過去に炎上したことがありました。

 

事の発端は2020年4月28日のこと。

この日椎名唯華はYouTubeにて動画を配信する予定でした。

しかし「配信しんどくて今日は中止にさせてもらいました!」と自身のツイッターでリスナーに報告し、予定していた配信は行われませんでした。

 

そして後日、別の配信プラットフォームで「椎名唯華が配信を中止した日に男性とゲーム実況している」という情報が掲示板サイトにリークされたのです!

椎名唯華と共にゲーム配信をしていた男性のツイッターアカウントを調査した結果、過去の投稿から椎名唯華との交際を匂わせる内容の投稿が見つかり彼氏が居ることが発覚。

 

実は、椎名唯華は以前から配信に遅刻、突然配信を中止にするといったことがありました。

そのため予定通りに配信ができると「がんばったね」「すごいじゃん」といった暖かいコメントが寄せられていたのですが、彼氏が発覚したことで冷めた声が投稿されるようになりました。

 

配信を中止した日に彼氏との噂が出ればそうなりますよね…。

彼氏がいてもいいとは思いますが、でも配信は仕事ですしそこはちゃんとしてほしいですよね。

VTuberの炎上④ユメノシオリ

ユメノシオリはASMR動画を投稿しているVTuberです。

18禁とまではいかないですが、ちょっと大人な動画を投稿しています。

もし動画を視聴しているのを親に見られたら…ちょっと恥ずかしいかも(笑)

 

ユメノシオリはYouTube動画制作にあたり、さくまという人物の協力を得ていました。

さくまはBGM制作をボランティアで行っていたのですが、ある日ものすごい時間をかけて作成したBGMがユメノシオリの動画に採用されないということがあったんです。

 

一体なぜユメノシオリはさくまの作成したBGMを使用しなかったのでしょうか。

 

実はさくまはBGM作成しているときに睡眠薬を処方していました。

BGM作成中はちょうど睡眠薬の副作用が出ている状態だったのですが、それを聞いたユメノシオリは「気持ち悪い」と思い、さくまが作成した動画を使用しなかったのです。

 

さくまは作成したBGM動画が使用されないのはおかしいと思い、重要ファイルをユメノシオリのファンに送信してしまいます。

それを知ったユメノシオリは激怒。

実はこの炎上騒動、当初はさくまが炎上していました。

しかしさくまの薬事情が拡散されたことによりさくまを援護する声がネットに上がり、最終的にはユメノシオリが炎上する形になりました。

 

現在、ユメノシオリとさくまは和解しているとのことです。

VTuberの炎上⑤鳴神裁(なるかみさばき)

鳴神裁は不祥事や騒動を取り上げることが多いもの申す系VTuberです。

過激なネタを扱うことも多く、アンチの多いVTuberとして知られています。

 

鳴神裁は2019年8月に「にじさんじ人事部長が反社会的暴挙!!これ許されるのか?」という動画を投稿したのですが、この動画がきっかけで一騒動ありました。

こちらの動画で鳴神裁は、いちから株式会社の人事部長の不祥事を取り上げています。

きよの氏の本名を動画内で暴露したり、いちからの人事広報部部長を務めているという個人情報をYouTube動画内で暴露したりしていました。

きよの氏は確かにいちからの人事広報部部長でしたが、にじさんじには関与していません。

しかし動画のタイトルを「にじさんじ人事部長」とし、きよの氏がにじさんじの人事部長でありにじさんじに関わっていると思わせる印象操作を行ったのです。

 

動画を投稿した当時、鳴神裁はプロeスポーツリーグのLOL大会への出場が決まっていましたが、人事部長を批判する動画を出したことで運営側から出場を取りやめることに。

なんと大会当日になっての出場NGでした。

個人情報を出しYouTube動画内で批判した鳴神裁は褒められたものではないですが、事実確認のために大会当日に出演NGとなったことに対し運営側を批判する声も少なくありませんでした。

 

そして鳴神裁は2020年5月24日に「にじさんじ崩壊するかも」という動画をYouTubeに投稿し、ここでもまた炎上しました。

 

炎上を受け鳴神裁は「にじさんじとhololiveに公式声明出された」という動画を投稿し、今回の事態について運営からの声を投稿しました。

鳴神裁がにじさんじに対する不満(?)の声はまだ続きそうですね…。

VTuberの炎上⑥渋谷ハジメ(しぶやはじめ)

にじさんじ所属の渋谷ハジメは2018年1月31日にVTuberとしてデビューしました。

 

ゲーム実況動画を配信することが多いのですがホラーやドッキリは苦手な様子。

ホラーゲームの配信になると泣き出したり怖がって叫ぶことも(笑)

 

そんな渋谷ハジメが炎上した理由、それは個人情報の取扱いに問題があったからです。

 

2019年5月、渋谷ハジメの誕生日にアクリルキーホルダーのプレゼント企画を立ち上げます。

人気VTuberであるためプレゼント企画に応募が殺到!

そして8月に渋谷ハジメが運営の許可を得ずGoogleフォームを使って個人情報を収集しました。

渋谷ハジメは収集の際、プライバシーポリシーについての記載がありませんでした。

 

焦った渋谷ハジメは収集した個人情報を運営に丸投げ。

収集した個人情報は全て削除したと発言していたにも関わらず、その後デスクトップ上に収集した個人情報が残っていることがバレてしまったのです。

渋谷ハジメは個人情報について炎上したことについて自身のTwitterで謝罪。

 

実は渋谷ハジメは今回注目している個人情報の件以前から上から目線の発言だったり同じVTuberを煽ったりといった馬鹿にする発言をしていたことからあまりよく思われていませんでした。

そこに来て個人情報の件ですから、総叩きにあったというわけです。

 

個人情報の取扱いの件を重く見たにじさんじは、2019年10月26日に1ヵ月以上の休止を命じます。

そして2020年2月6日に復帰しました。

炎上し約3ヵ月半ほどの休止、その後再開となった渋谷ハジメに対しツイッターでは「おかえりなさい」といった暖かいコメントが数多く寄せられていました。

再開にあたり不安もあったと思いますが、ほっと一安心したのではないでしょうか。

VTuberの炎上⑦ばあちゃる

世界初男性バーチャルYouTuberのばあちゃるです」と名乗っているばあちゃるは現在活動しているVTuberの中では歴の長いVTuberとして知られています。

.Liveに所属するタレントでありながら、アップランドの社員でもあります。

馬の被り物を装着しておりなかなかインパクトのあるビジュアルをしています(笑)

 

ばあちゃるが炎上したのは、2019年8月30日に行われた生放送がきっかけでした。

生放送は、よみうりランドで行われる「VtuberLand2019」の「.Liveウィーク」第3部イベントの追加出演者の発表が行われるタイミングでスタート。

追加出演者に対し批判が行くのを恐れたばあちゃるがその行動を諫めるために生放送が行われたのだと思うのですが、ばあちゃるが文句を言う人達に対し「モンペ」と発言し炎上したのです。

 

モンスターペアレンツと発言したことで炎上したことに対し「後日生放送で謝罪します」とばばちゃるはツイッターに投稿しましたが、運営の判断で書面での対応となりました。

YouTubeのコメントにも「書面で正解」という声がありました。

生放送だと心ない人のコメントがまた投稿されるかもしれませんしね…。

 

ばあちゃるのモンペという発言あながち間違っていないと個人的には思うのですが、やはり多くの人が見る場での発言としてはふさわしくなかったかもしれません。

VTuberの炎上⑧樋口楓

樋口楓はにじさんじに所属しているVTuberです。

ポニーテールに白いリボンが印象的な可愛い女の子ですが、過去に誤爆しています。

 

誤爆したツイッターは現在は削除されています。

ですが誤爆を運よく(?)見ていた方がスクショしツイッターに載せていました。


このtknmtというのは月ノ美兎のことです。

樋口楓は月ノ美兎が投稿したボイスに対してのコメントをツイッターに投稿したのです。

 

樋口楓はすぐに投稿を削除し、「勝手にツイッターを触られていた」とさっきのツイートは自分がしたものではないということを必死に訴えます。

ツイッターにはこのように投稿されていますが、勝手にツイッターを触られていたというのは間違いなく嘘でしょう。

おそらく裏垢に投稿しようと思っていた内容を樋口楓が間違って公式アカウントの方に投稿してしまったのではないかなと思います。

いわゆる誤爆ですね。

誹謗中傷している内容でないためそこまで気にしなくていいとは思いますが、VTuberとしてのイメージがありますが、下ネタっぽい発言を誤爆しちゃったのは恥ずかしいかもしれません。

VTuberの炎上⑨葛葉(くずは)

葛葉もにじさんじに所属しているVTuberです。

葛葉の中の人(前世)が暴言を吐くことで知られる元ストリーマーのそじろじであることが世に知れたことをきっかけに炎上してしまいました。

 

ちなみにバレた理由は声、反応が一緒だから。

TwitchでLoL配信を行っていた人気配信者のプログラミンチームに所属していたことから葛葉とそじろじが同一人物であることが明らかになりました。

(2018年11月に除籍処分を受け現在は辞めている)

 

そじろじは元々リスナーから叩かれることが多かったのですが、「弱いやつに文句言って何が悪い」「俺は配信スタイルを変える気はねえ」と叩かれていても強気な発言をしていました。

この強気な発言を見たストリーマ側は、解雇通知をします。

もしかすると今後なんらかのトラブルが発生すると思われてのことでしょう。

プログラミンチームの除籍処分を受けたのは暴言が原因と言われていますしね…。

これまで「俺は配信スタイルを変える気はねえ」と強気な発言をしていたそじろじでしたが、解雇の危機に直面すると「配信スタイルを変えたいと思います」と意見を変えたのです。

 

VTuberに罪はなくても、中の人(前世)に問題があるとこのように炎上しちゃうんですね…。

VTuberの炎上⑩因幡はねる

因幡はねるはウサギをモチーフとしたVTuberで有閑喫茶あにまーれのメンバーの一員です。

 

因幡はねるはYouTube動画内で「今年一番腹が立ったこと」というお題に対し「絵畜生と言われたこと」と答えたことをきっかけに過去に炎上したことがあります。

そもそもこの絵畜生ということばは、ニコニコ動画やYouTubeにて動画を投稿している加藤純一という人物がVTuberを表すときに使用する言葉です。

因幡はねるはVTuberが絵畜生と言われていることに対し怒っていました。

 

ここまでは別に問題はありません。

 

炎上したのはその後。

因幡はねるはVTuberが絵畜生と言われていることに対し「ジブリも絵畜生やろがい!天気の子も絵畜生やろがい!」と発言したのです。

この発言が炎上する事態となってしまいました。

 

自分の発言が炎上したことを受け、因幡はねるは謝罪しました。

VTuberの炎上⑪家長むぎ(いえながむぎ)

家長むぎはにじさんじに所属するYouTuberです。

ガチな引きこもりであるためお昼に配信することができるらしい。

 

家長むぎは2018年3月に配信した動画で、配信を切ったと勘違いしてにじさんじのアプリから他のキャラクターを起動させたという放送事故を過去に起こしています。

当時の動画は編集したため現在は見ることができなくなっていますが、ツイッターには当時の放送事故の映像が投稿されていました。

このシーンにより家長むぎの中の人(前世)が他のキャラクターの中の人(前世)を兼任しているということが多くの人にバレるという事態になりました。

VTuberの炎上⑫神楽めあ(かぐらめあ)

VTuberの問題児こと神楽めあ。

 

2018年7月15日の生配信で当初はリスナーとの雑談を楽しんでいたのですが、突如「アンチしてきたら怒るからして来てみぃや」と挑発。

自分の顔をつぶしてまで画面にアンチコメントをどーんと載せたのです。

めあに文句のある人凸待ちという狂気過ぎる動画を配信するなどして問題児っぷりを世に知らしめることになりました(笑)

 

そんな神楽めあは、因幡はねるの絵畜生事件に便乗したことも。

神楽めあは「自分が絵畜生ならお前たちはタンパク質だ」と煽ったのです。

 

もちろん炎上、そして神楽めあはアーカイブを消すことを前提として謝罪しています。

VTuberの炎上⑬エルフのえる

VTuberとして活動しているエルフのえる。

 

過去にライブ配信中に放送事故を起こしたことがあります。

それはいつものように生配信を行っているときでした。

 

配信が終わったにも関わらずエルフのえるはライブを切り忘れてしまい、職場のLINEグループを晒してしまうという失態を晒しています。

この件で職場、そして実年齢が19歳であることがバレてしまいました。

(もちろんアーカイブには残っていません)

VTuberの炎上⑭物述有栖(もののべありす)

物述有栖はにじさんじに所属しているVTuberです。

 

物述有栖が2018年4月17日に配信した動画で「彼氏とキスしているのではないか」という声が上がり炎上したことがありました。

問題となった動画はこちらで、37分15秒あたりから注目して下さい。

配信中に「親フラ」と言い、その後ちょくちょく配信が途切れています。

(親フラとは配信中に親が部屋に入ってくること)

 

ちょっと待って下さいね」あたりが怪しいという声がネットに上がっていたと言うのです。

確かにキスの音に聞こえなくもないですが…、ちょっと無理があるような…。

 

唇同士が音を出すリップノイズではないかという声もありますが、真相は分かりません。

VTuberの炎上⑮鈴鹿詩子

鈴鹿詩子はにじさんじ所属のVTuberです。

VTuberというと女子中学生、高校生と10代の若い女の子の設定が多いのですが、鈴鹿詩子は26歳と大人の女性の設定となっています。

歌のお姉さん的な立ち位置で替え歌を披露するなどしています。

 

鈴鹿詩子は過去に生放送で放送事故を起こしそうになったことがあります。

 

いつものように生放送をしていたときのこと。

ウェブカメラを誤って発動してしまい鈴鹿詩子の部屋が映し出されてしまったのです!

鈴鹿詩子はすぐに気付いてウェブカメラを切り替えますが多くの人に部屋を見られてしまうという事件を起こしてしまいました。

(といっても自宅のノートパソコンとジップロックのような容器が映っただけ)

 

VTuberとして活動してはいますが鈴鹿詩子は実は機械音痴。

これまでに機械音痴であるため予定通りに動画配信を行うことができなかったというトラブルも何度か起きています。

そのため今回注目したような放送事故が起きてしまったのでしょう。

 

部屋の一部が映っただけでしたが、顔が映ろうもんなら大騒動でしたね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました