ゆりにゃは12歳で整形!ビフォーアフターは?【ハメ撮り流出疑惑】

YouTuberまとめ記事

今回は、お騒がせYouTuberや歌い手としても有名なゆりにゃの様々な疑惑について調べました。

ゆりにゃといえば12歳(小学6年生)の頃に当時流行していた、ミックスチャンネルにて投稿した「踊ってみた」の動画が話題になりました。

その2年後テレビ番組でマリオのコスプレが可愛すぎる『7兆年に1度の美少女』として特集されたことで、一躍有名になりました。

そんなゆりにゃは、自身の恋愛体質や、メンヘラすぎることなどが原因で、様々な疑惑で度々世間を騒がせています。

今回はその一部についてまとめました。

ゆりにゃはいつ目を整形した?

ゆりにゃが初めて目を整形したのはなんと中学1年生の12歳です。

今でこそ二重の整形はプチ整形として一般人でもする人が増えてきましたが、「中学生で二重の整形」をするとは驚きです。

ずっと顔にコンプレックスを持っていたゆりにゃは母親に『整形したら?』と言われ整形を決意したそうです。

ゆりにゃが初めて整形したのは二重整形ですが他にもゆりにゃは涙袋を入れたり、目尻を下げる目尻切開の整形をしたことも公開しています。

二重以外の目の整形はいつしたのかについては詳しくは公開はされていませんが過去のYouTubeの動画から恐らく2018年の3〜4月ごろだと思われます。

そのほかにも鼻の整形を認めているゆりにゃ。

今後、整形について語られることがあるのか気になりますね。

ゆりにゃが整形した病院はどこ?

様々な整形を繰り返しているゆりにゃですが、最後の整形として訪れた、病院についてもYouTube内で、公開されていました。

初めて行った二重の整形はおそらく東京の病院のようですがそれについては公開されていないようです。

しかし2度目の整形は韓国、ソウルにあるドリーム整形外科で行なっていたようで、YouTubeで詳細まで公開されていました。

こちらの整形外科は韓国の高級街であるカンナムの狎鴎亭に位置し、韓国の芸能人などもお忍びでよく訪れている病院のようです。

この病院では日本語を話すスタッフもおり、YouTubeでも名前を出していることを見ると宣伝の意味もあったのかもしれません。

元旦那のミンギュとのカップルチャンネルの中で整形の詳細について痛々しいダウンタイムまで公開され、視聴者のなかで痛々しすぎると話題になりました。

今はそのチャンネルは削除されています。

ゆりにゃの顔の整形のビフォーアフター

過去に「整形アイドル轟ちゃん」とのYouTube上でのコラボで整形を告白したゆりにゃ。

それまでどんなに整形を疑われていても否定していたのと、有名人が整形を公開するのは珍しかったこともあり、かなりの話題になりました。

その動画内で、ゆりにゃは初めて二重整形する前の顔を公開しています。

一重まぶたにかなりの団子鼻だったゆりにゃの整形前ですが、今は誰がみても可愛いお人形のようなお顔ですよね。

工程を見てしまったので痛々しすぎますが、整形は大成功だったのではないでしょうか。

ゆりにゃのハメ撮り流出疑惑

ゆりにゃと言えば以前、元恋人のジョンファンとのハメ撮り動画が流出したとしてTwitterで話題になりました。

このハメ撮り動画は本当にゆりにゃのものだったのでしょうか?

ゆりにゃ自身も動画を確認したようで、ブログでこの女性は自分ではないと完全に否定しています。

ブログ内では、自分ではない根拠として、ゆりにゃの腕に彫られているタトゥーがないことや体型の違い、またリストカットの痕が見えないことが挙げられています。

ハメ撮りの相手とされていた元カレのジョンファンもこの動画について否定しているのでこの動画はおそらく本当にデマだったと思われます。

恋愛体質でメンヘラとして知られるゆりにゃなのでこのような疑惑が出てしまったようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました