ゆゆうたが住所特定されるも自ら高田馬場と公表&引越し後30分で新居の住所も特定された件

企画系YouTuber

ピアノの伴奏は超1流で、大半の曲は耳コピできるとも言われているゆゆうた。

過去にオリジナル曲もたくさん出しています。

炎上も何度かしていますが、最も話題になったのがゆゆうたの住所が特定されたことです。

しかも、1度だけでなく2度3度とバレました。

住所がバレるたびに、ネタにして歌を作っていくのが、ゆゆうたのイメージになっている人もいると思います。

かわいそうですが、今回はゆゆうたがなぜ住所特定されたかについて解説していきたいと思います。

ゆゆうたが住所はなぜ特定された?

ゆゆうたが昔やっていたFacebookのアカウントがバレたことが全ての始まりのようです。

Facebookのアカウントがバレたことにより特定されたことは、以下の通りになります。

  • 本名
  • 中学校
  • 高校
  • 大学
  • 当時住んでいた住所
  • 携帯電話番号
  • 当時勤めていた職場

ほぼ全ての個人情報がバレてしまっています。

本名がバレてしまっているYouTuberの方は多いですが、携帯電話の番号はバレたらさすがに怖いです。

職場もバレてしまうと、本人に以外にも迷惑がかかる恐れがあるので、非常に焦ったと思われます。

危機を感じた、ゆゆうたは引越しをします。

引越ししたのですが以前の住所から転送で、なぜかわかりませんが北朝鮮から手紙が来たのです。

北朝鮮にも住所がバレていたのですが、ゆゆうたは早速ネタにしようと思い、手紙をTwitterに投稿します。

しかし、手紙には住所が特定できるバーコードが隠されていたのです。

フォロワーがバーコードについて解析したため、また住所がバレることになってしまいました。

映画のような話で少し謎めいたところも多いです。

ゆゆうたの住所を特定しようとするアンチの執念が、あまりにも凄すぎることに関心してしまいます。

ゆゆうたが住所を弾き語りで「高田馬場アイサトール」と公表

最初に個人情報が特定されたときは、勝手に拡散したのもあります。

しかし、ゆゆうたが自分の個人情報を歌にして動画で公開したことで、より拡散されました。

なぜ、自分を追い詰めるようなことをしたのか不思議に思います。

 

以下の理由が考えられます。

  • すでに個人情報がバレているので、やけくそになった。
  • 動画にすることで、自分の知名度を上げようとした。

動画をあげたことで、ゆゆうたもかなり注目されることになりました。

 

しかし、注目されたことに腹を立てたアンチから様々な、嫌がらせを受けます。

  • アパートの全景を、Twitterに投稿される。
  • 創価大学から、入学手続きの資料が毎月郵送される。
  • 20万円程の絵が、着払いで届く。
  • 家の鍵穴が接着罪で塞がれる。
  • カラーコーンが送られてくる。

嫌がらせの内容をみると、引越さないと生活もままならないです。

知名度を上げるためとネタにしましたが、かなり大変な思いをしたようです。

ゆゆうたの引越し後30分で新居の住所が特定される

高田の馬場から中野に引っ越します。

しかし、北朝鮮からの手紙のツイートにより、また住所特定されてしまいます。

 

ゆゆうたは住所が特定されてからも、中野に住み続けていました。

2019年12月27日に、2度目の引越しをします。

新居に引越した動画を上げたところ、わずか30分でDMが届き住所が特定されました。

ゆゆうた本人ではなく、たっくーTVにDMが届いたことでわかりました。

DMを教えてくれた人は、公表するようなことはしないので、あまり新居を公開しないようにと教えてくれたのです。

早速歌にしています。

今回は、新居に気付いた人が公表しないので良かったです。

なぜかわかりませんが、ついでにLINEのIDもバレてしまっています。

住所が特定されるたびに歌にするのは面白いですが、今後トラブルには巻き込まれないように気を付けてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました